韓国通貨 ウォンの特徴

最近の韓流ブームもあって、韓国の通貨ウォンをご存知の方が増えているようです。

しかし、実際にFXで取引をするとなると、なかなか情報を入手できないため、ややマイナーな通貨といっていいでしょう。

[PR]
作家 なるには、ライター養成学校『日本脚本家連盟ライターズスクール』 東京・六本木
北九州市 茶道具買取北九州市 絵画買取・売却、北九州市 骨董品買取・売却はえんやにおまかせください。鎌倉 アンティーク、鎌倉 遺品、鎌倉 掛軸
今話題の英会話 バイリンガル日本人講師が教える「EIGODO」!日本人講師の丁寧な指導が25分333円~受けられます。
東京近郊で異業種交流会、ビジネス交流会、ビジネスマッチングを提供

ウォンはご存知のように、韓国の中央銀行である韓国銀行が発行する通貨です。
通貨保護の観点から海外への持ち出しを制限しが制限されていましたが、2002年のワールドカップを機に規制緩和され、日本国内の郵便局等で日本円との両替が可能となりました。

通貨はペッグ制を採用していませんが、相場は経済上密接な関係にある日本円に連動するケースが多いといっていいでしょう。

ちなみに、ウォンは1997年のアジア通貨危機で、大暴落しました。
しかし、現在の経済は急速に回復しています。
さらに、自動車や電子製品の輸出による貿易黒字が増えており、国内経済は堅調なようです。

そのため、ウォンは「ジリ高」で上昇しています。

ただし、輸出主導で経済の活性化を狙う韓国政府は、ウォン高のを嫌う傾向があります。
公式には発表していませんが、韓国の金融当局は急激なウォン高を警戒して、ひそかに介入をしているようです。

ウォンの取引をする場合、こうした背景と、政府の為替介入に注意を払う必要があります。

[PR]
福島県郡山市の/公務員 、社会保険労務士 、税理士 /の 合格ならライセンスアカデミー/福島県郡山市 公務員学校
国公私立の大学・短大・専門学校など教育機関を揃えた学校案内のデジタルライブラリー
シナリオ 教室なら『日本脚本家連盟ライターズスクール』 脚本シナリオライター養成講座
永代供養 浜松 で探すなら浜松メモリアルガーデン。今人気の自由霊園
全国の国公私立大学、短期大学、専門学校の入学案内をデジタルブックで確認!